topix 2012-1-1

HOMETOPIXホームページの構成「脳卒中」を生きる障害者就業への道生涯現役を目指しての事業化の方向と方策共生社会の仕事の創造社会的貢献への道リンク集運営者プロフィールお問い合わせサポートサイトマップ書籍紹介

脳卒中を生きる(Title)

15号トピックス.jpg

15号トピックス2.jpg

「片マヒ者の26年」 -森山 志郎ご夫妻の歩み

片マヒ自立研究会 主宰      森山志郎 .
介護を考える会アイリス泉前会長  森山晏子 .

於 慶応大学藤沢校舎 看護医療学部 2011年10月31日

  • 2011年10月の講演会で、「脳梗塞」で倒れ、右半身に大きな運動障害を残し、
  • 色々な方との「出会い」で、脳卒中になった犠牲者としてではなく、
  • 「サバイバー」として生きてくることが出来た26年のご夫妻の歴史が語られています。



A01.jpg

AA1.jpg


障害と共に生きる人生:               片マヒ自立研究会   主宰 森山志郎.
1. 脳梗塞で入院
2. 二つの「出会い」に導かれたリハビリテーション
3. 積極的な訓練
4. リハビリ教室「ほのぼの会」と「泉睦会」の時代
5. 過去と決別して新しい指導者と「出会う」
6. 「歩けた!手が動いた」の出版記念会と片マヒ自立研究会の創設
7. 道元の思想と心理学の応援

BBB.jpg
1. 講演と執筆によるアドボカシー活動                            .
2. 片マヒ自立研究会の活動
3. 書道の研鑽
4. 地域社会の活動

CCC.jpg
①. 病院での付き添い生活
②. 退院してから 地域でのリハビリ生活
③. 新しい生活への転換
④. 共に生きる事を考える
⑤. 片マヒ自立研究会のこと
⑥. 地域での活動(介護者の会アイリス泉)
⑦. 老い

PAGE TOP